最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書)

  • 90 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 近藤誠 .

    Download やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書) 本 Epub や Pdf 無料, やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書), オンラインで書籍をダウンロードする やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書) 無料で, 本の無料読書 やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  近藤 誠, 和田 秀樹
    • レーベル:  SB新書
    • 発売日:  2018年03月05日
    • 出版社:  SBクリエイティブ
    • 商品番号:  4524797393610
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    欧米には職場健診や人間ドックは存在しない


    定期健診、人間ドックが、かえって寿命を縮める「罠」!

    がん放置療法の近藤誠と、老人医療の和田秀樹が暴く、

    日本の医者が絶対言わない

    「正常値神話」「薬漬け医療」で

    寿命を縮めるニッポンの健診・医療の真相!

あなたも好きかもしれません

やってはいけない健康診断 早期発見・早期治療の「罠」 (SB新書) by 近藤誠 ダウンロード PDF EPUB F2

人間ドックや健康診断での年齢、性差を考慮せずに一律に決められた基準値には問題があり、健康な人も病気と診断され治療をされてしまい被害に遭う怖れがあります。
また医師は治療による後遺症よりも病気でなければ良しと考える人が多く、患者のQOLを考えていない。
糖質制限やサプリメントに関しては、定義その物が研究者毎に違い、論文も比較の意味がないと考えられます。
その為有害とは決められないと思います。
個人で判断するしかありません。