最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか

  • 77 読みたい
  • 15 現在読んでいるもの

発行元 ジョン・C・ボーグル .

    Download 資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか 本 Epub や Pdf 無料, 資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか, オンラインで書籍をダウンロードする 資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか 無料で, 本の無料読書 資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのかオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ウルリケ・ヘルマン
    • 訳者:  猪股和夫
    • 発売日:  2020年03月27日
    • 出版社:  太田出版
    • 商品番号:  6380000001792
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    資本主義を考えるための必読書と絶賛され、各国で翻訳予定のドイツ発ベストセラー待望の邦訳登場!

    資本主義はイングランドの片田舎で偶然生まれ、その後幾度もの危機に直面してきた。

    にもかかわらず、いまや資本主義はわれわれの世界を規定さえしているように見える。

    しかしそれはほんとうだろうか。

    資本主義の寿命はどのあたりまできているのか。

    多くの危機はその欠陥によるものなのか。

    ドイツの気鋭経済ジャーナリストが歴史から資本主義の輪郭を浮かび上がらせる。

あなたも好きかもしれません

資本の世界史 資本主義はなぜ危機に陥ってばかりいるのか by ジョン・C・ボーグル ダウンロード PDF EPUB F2