最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

おあとがよろしいようで (文春e-book)

  • 18 読みたい
  • 89 現在読んでいるもの

発行元 オカヤ イヅミ .

    Download おあとがよろしいようで (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, おあとがよろしいようで (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする おあとがよろしいようで (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 おあとがよろしいようで (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 おあとがよろしいようで (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  オカヤイヅミ
    • レーベル:  文春e-book
    • 発売日:  2017年03月17日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000003506
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    人気作家は死ぬ前に何を食べたい? 食べることが大好きで死が怖いという漫画家が、人気作家15人に最後の晩餐を訊いて死への怖さを和らげようと考えた。豆腐料理、点心、チェーン店のパスタ、立ち呑みやのおでんなどなど、実際に食事をしながら聞いた死と晩餐の逸話とはーー。文学界、CREAWEBの人気連載をまとめたコミックエッセイ。登場作家、綿矢りさ、戌井昭人、山崎ナオコーラ、津村記久子、円城塔、西加奈子、平山夢明、桜庭一樹、朝井リョウ、辛酸なめ子、村田沙耶香、加藤千恵、朝吹真理子、春日太一、島田昌彦。

あなたも好きかもしれません

おあとがよろしいようで (文春e-book) by オカヤ イヅミ ダウンロード PDF EPUB F2