最後に編集されたのは 管理者
28.12.2020 | 歴史

教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書)

  • 82 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 石川明人 .

    Download 教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) 無料で, 本の無料読書 教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中村圭志
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化
    • 発売日:  2016年11月11日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4914083040001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    宗教とは何かーー。信仰、戒律、儀礼に基づく生き方は、私たち日本人にはなじみが薄い。しかし、食事の前後に手を合わせ、知人と会えばお辞儀する仕草は、外国人の目には宗教的なふるまいに見える。宗教的儀式と文化的慣習の違いは、線引き次第なのである。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教から、仏教、ヒンドゥー教、そして儒教、道教、神道まで。世界の八つの宗教をテーマで切り分ける、新しい宗教ガイド。

あなたも好きかもしれません

教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) by 石川明人 ダウンロード PDF EPUB F2