最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論

  • 21 読みたい
  • 89 現在読んでいるもの

発行元 L・ランダル・レイ .

    Download MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論 本 Epub や Pdf 無料, MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論, オンラインで書籍をダウンロードする MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論 無料で, 本の無料読書 MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 MMTによる令和「新」経済論 MMTによる令和「新」経済論 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤井聡
    • シリーズ名:  MMTによる令和「新」経済論
    • 発売日:  2019年11月15日
    • 出版社:  晶文社
    • 商品番号:  4916759580001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「政府の赤字は、民間の黒字である」

    「自国通貨建てで国債を発行する限り、財政破綻はしない」

    「経済活性化のためには政府による積極的な財政拡大が必要」

    経済学の常識を覆す主張で、いま世界で大論争を巻き起こしている「現代貨幣理論」(MMT)。はたしてMMTは異端のトンデモ経済理論なのか? それともデフレ脱出・経済復活の切り札になるのか? 前内閣官房参与で、アベノミクスの問題点を知り尽くした著者が描く、実践的MMT理論入門にして、日本経済再生のシナリオ。緊縮財政、消費増税、長期デフレに苦しむ日本経済を復活させる道がここにある。

あなたも好きかもしれません

MMTによる令和「新」経済論 by L・ランダル・レイ ダウンロード PDF EPUB F2

この本は、MMTの政策をわかりやすく、解説した本ですね。
理論だけでなく、しっかりと政策まで説明しているので、わかりやすくなっていますね。
特に、日本では、財務省と日銀がケンカをして、財政政策と金融政策が連動せず、一方が、拡大しても一方が縮小するので、なかなか、デフレが脱却できません。
しっかりと、財務省と日銀が連動して、財政政策と金融政策を拡大して、日本経済がデフレ脱却してほしいものです。
また、MMTは、目的を完全雇用や物価に置いているので、日本経済がデフレ不況から、しっかりと脱却できる理論にはなっていると思います。
また、アダムスミスの国富論で、供給重視→ケインズの一般理論で、需要重視→フリードマンの供給重視の新古典派という流れで経済学が来ましたが、供給重視の経済学が限界が来たので、需要重視のポストケインジアンのMMTの流れが来ているのは、歴史的な使命を負っている気がしますね。
しかし、MMTは、財源が無制限に使えるというのか、しっかりと、示していないので、財政破綻する可能性があります。
これでは、財務省がMMTの穴をついて、また、デフレ不況から、脱却できない可能性があります。
MMTの財源をしっかりと、示してほしいと思いますね。
あと、筆者の仲間の三橋貴明氏の「知識ゼロからわかるMMT入門」もとてもわかりやすいので、おススメですね。