最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版)

  • 40 読みたい
  • 54 現在読んでいるもの

発行元 ロルフ・ドベリ .

    Download Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ラム・チャラン, ドミニク・バートン, デニス・ケアリー, 中島正樹, 堀井摩耶, 齋藤佐保里
    • 訳者:  栗木さつき
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • シリーズ名:  Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略
    • 発売日:  2020年01月31日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4910000003195
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本書を推薦します!

    魚谷雅彦氏(資生堂社長)

    伊藤邦雄氏(一橋大学経営管理研究科特任教授)


    『PEOPLE FIRST』こそ、日本企業がグローバル市場で勝つための戦略だ。

    ーー魚谷雅彦氏(資生堂社長)

    21世紀に勝ち残る条件は戦略ではなく人材経営だ。CEOとCFOとCHROの協働を唱えた衝撃の書。

    ーー伊藤邦雄氏(一橋大学経営管理研究科特任教授)

    ★ ★ ★

    CEOがなすべき仕事は

    人材の総責任者として

    会社の命運を握る〈2%人材〉の

    ポテンシャルを引き出し

    人材ファースト企業への移行を

    完遂することだ!


    今日の経営幹部の大半は、人材こそが競争優位を生みだすことを理解しているが、企業が使っている人事制度は一世代前の遺産である。それらは、将来が予測可能な環境、伝統的な仕事のやり方、レポートラインと部門で人を管理する組織のために設計されたものである。近年、仕事も組織もどんどん流動的になるにつれ、事業戦略は予測可能な向こう数年間の計画を練ることではなく、絶えず変わりつづける環境のなかで新たな機会を察知し獲得することを意味するようになったーー企業は新たな手法で人材を活用しなければならない。人材が戦略を主導しなければならないのだ。

    ★ ★ ★

    世界的ビジネス・アドバイザー、マッキンゼー・アンド・カンパニー前グローバル・マネージング・パートナー、コーン・フェリー副会長の3人がタッグを組んだ21世紀企業のための人材戦略ブック。

あなたも好きかもしれません

Talent Wins(タレント・ウィンズ) 人材ファーストの企業戦略 (日本経済新聞出版) by ロルフ・ドベリ ダウンロード PDF EPUB F2