最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本)

  • 5 読みたい
  • 79 現在読んでいるもの

発行元 堀田あきお&かよ .

    Download 手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本) 無料で, 本の無料読書 手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中川右介
    • レーベル:  集英社学芸単行本
    • シリーズ名:  手塚治虫とトキワ荘
    • 発売日:  2019年07月05日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4826231240001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本のマンガは、このアパートから生まれた。手塚治虫、藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、石ノ森章太郎、赤塚不二夫……若き日の巨匠たちが集った聖地・トキワ荘。日本のマンガ出版史を描き切る決定版評伝。東京都豊島区椎名町にあった木造二階建てのアパート、トキワ荘。1950年代、ここに住んだ手塚治虫の後を追うように、藤子不二雄A、藤子・F・不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫らが居住したことで、このアパートはマンガ史に残る「聖地」となった。戦後、日本のマンガ雑誌が、月刊誌から週刊誌へと変貌していく過程で、トキワ荘に集ったマンガ家たちがたどった運命、そして、今もトキワ荘が伝説となって語り継がれるのはなぜか。膨大な資料をもとに、手塚治虫とトキワ荘グループの業績を再構築し、日本マンガ史を解読する「群像評伝」!

あなたも好きかもしれません

手塚治虫とトキワ荘 (集英社学芸単行本) by 堀田あきお&かよ ダウンロード PDF EPUB F2