最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

孟嘗君(4) (講談社文庫)

  • 64 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 宮城谷昌光 .

    Download 孟嘗君(4) (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 孟嘗君(4) (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 孟嘗君(4) (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 孟嘗君(4) (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 孟嘗君(4) (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宮城谷昌光
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  孟嘗君
    • 発売日:  2012年12月20日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000007632
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    馬陵(ばりょう)の戦いで、斉(せい)は魏(ぎ)に大勝するが、斉王の周囲では佞臣(ねいしん)が暗躍を強める。田嬰(でんえい)・田文(でんぶん)父子は、有能な食客たちの力も使って必死に対決。周で商人として成功し、仁愛の事業を進める養父・白圭(はくけい)を訪ねた田文は、そこで哀しい美女・洛芭(らくは)を知る。戦国時代も半ば、次第に英傑の稟性(ひんせい)を示しはじめた田文は27歳になった。(講談社文庫)

あなたも好きかもしれません

孟嘗君(4) (講談社文庫) by 宮城谷昌光 ダウンロード PDF EPUB F2