最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

竜王戦全集 第1期~第32期

  • 99 読みたい
  • 57 現在読んでいるもの

発行元 先崎 学 .

    Download 竜王戦全集 第1期~第32期 本 Epub や Pdf 無料, 竜王戦全集 第1期~第32期, オンラインで書籍をダウンロードする 竜王戦全集 第1期~第32期 無料で, 本の無料読書 竜王戦全集 第1期~第32期オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 竜王戦全集 第1期~第32期 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  書籍編集部
    • 発売日:  2020年03月11日
    • 出版社:  マイナビ出版(日本将棋連盟発行)
    • 商品番号:  5700000003001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。


    将棋史に残る名勝負が、いまよみがえる


    将棋界の最高棋戦である「竜王戦」。

    島朗が初代竜王の座を射止めると、その島を破って羽生善治が初タイトルを獲得。

    その後も、谷川浩司vs羽生の覇権争い、藤井猛の3連覇、「初代永世竜王」を懸けて戦った渡辺明vs羽生、百年に一度の大勝負。

    いつの時代も竜王戦は「ドリーム棋戦」として将棋界に夢と話題を提供し続け、そのタイトルのゆくえは注目を集めてきました。


    本書はその竜王戦のタイトル戦七番勝負を、第1期から第32期まで収録したものです。

    各期から、シリーズの勝敗を左右した80局を「第1部 自戦解説・棋譜解説編」として収録。

    初代竜王の島朗九段をはじめ、真田圭一八段、阿部隆八段の自戦解説には、指し手の解説だけでなく、対局者としての思いが記されています。

    残りの100局は「第2部 棋譜編」として、最重要ポイントの解説を加えて収録しました。


    時代を作ってきた棋士たちの名勝負を、ぜひお楽しみください。


    ●目次

    巻頭インタビュー 渡辺明三冠、羽生善治九段

    第1部 自戦解説・棋譜解説編(80局)

    第2部 棋譜編(100局)

あなたも好きかもしれません

竜王戦全集 第1期~第32期 by 先崎 学 ダウンロード PDF EPUB F2